スマホアプリをつくる3メリット

1.PR(ブランド力・イメージ力のアップ)
2.プッシュ通知
3.顧客満足度向上(ユーザーの利便性)
  知りたい情報や確認したい情報にワンタッチでアクセス
  クーポン・スタンプはアプリひとまとめで、持ち忘れにも対応


1.PR(ブランド力・イメージ力のアップ)

スマホのホーム画面にアイコンが表示される

スマホのホーム画面にアイコンが表示される!
ワンタッチで常にアクセスしやすい状況で接触頻度を増やし、アピールができ認知度向上も実現できます。

 

自社のサービスや情報も、

まず何よりも見てもらわなければ、伝わらなければ何も始まりません。



2.プッシュ通知

リアルタイムで伝えたい事が伝えられる!

メルマガに比べ開封率が高く、イベント単位・時間単位でクーポン配布など適切なタイミングで情報配信する事でアクティブ率(ユーザがアクションを起こす率)が向上が実現できます。

 

リアルタイムでアプリ画面に表示されるため、数は少なくても高い反応が期待できます。

 

メールと違い高い開封率
※93.7%が通知のタイミングに関わらず開封。
  対するメルマガの開封率は約5%未満。
 すぐ見ない為、限定情報などが届きづらい



3.顧客満足度向上(ユーザーの利便性

知りたい情報や確認したい情報にワンタッチでアクセス

スマホアプリならホーム画面にアイコンが表示されるのでワンタッチアクセス。

ブラウザを起動したりする必要がありません。


クーポン・スタンプはアプリひとまとめで、持ち忘れにも対応

スタンプはアプリひとまとめで、持ち忘れにも対応。

ユーザーの満足度も向上。

スタンプカードを財布に入れる時代は終わりました。



無料お試し実施中!

スマホアプリに興味はあるけれど、

  • 「どんなアプリが作れるのか具体的なイメージがわかない」
  • 「本当に簡単に作れるの?」
  • 「費用払う前に確認したい」

というお客様はお気軽にお問い合わせください。

 

今ならイージーアプリが1ヶ月無料でお試しいただけます。